当たる四柱推命!漫才アインシュタインの運勢と相性

四柱推命

アインシュタインは、稲田直樹さんがよしもとブサイクランキングで3年連続で1位となり殿堂入り、相方の河井さんはよしもと男前芸人ランキングで2019年に1位になったというコンビです。
稲田直樹さんの個性的な容姿が忘れられないのですが、ネタも十分に面白く、実力派と認めるファンの方も多く、じわじわと人気が上がっています。
今回は、アインシュタインのお二人を四柱推命占い!

スポンサーリンク

稲田直樹(いなだなおき) 左

1984年12月28日の命式

年 癸 偏印 正官 胎 戌亥
月 癸 比肩 正官 胎 申酉
日 庚 偏財 病 辰巳

1984年12月28日・丙申

の日生まれ。

は太陽がイメージ。
は8月を表し、陽の金星
初秋の太陽の陽射しです。

の太陽の人は、明るく活発な行動力を持った人が多いです。

太陽は暖かい陽射しをとどけるのが使命ですからサービス精神旺盛。

平凡な生き方を好まず、束縛されることを極端に嫌います。

稲田直樹1984年12月28日の風景

丙・丙と月と日に太陽が二つ並んで
本来は、熱い陽射しです。

申子辰の水局半会、プラス
年柱支に子水がもう一つあり、
水のエネルギーが強すぎます。

12月・冬の季節ということもあり、
申金と子水の冷たい星の組み合わせは、
冷凍庫を想像させます。

マイナス何十度の厳しく寒いお天気。

猛吹雪で厳しい寒さの中、
年柱の上にある甲木は、
凍えてしまいそうです。

1984年12月28日の大運

3歳 ~ 12歳 丑 劫財 養
13歳~ 22歳 戊 食神 長生
23歳~ 32歳 己 傷官 沐浴
33歳~ 42歳 辰 偏財 冠帯
43歳~ 52歳 巳 正財 建禄

大運は、

12歳まで丁丑・劫財。

丁は陰の火星。
燃える火・たき火がイメージ。。
おうちの中のいろりや、すとーブで
温まる風景でしょうか?

丑土は、一月を表し、雪に覆われて
凍りついています。

厚い雲に覆われた、
丙の太陽は輝くことができず
自分の良さを発揮することができません。

年柱の甲木は、精神面を表すことから
病弱や精神面への影響が
心配されます。

13歳から22歳・戊寅 食神。

戊は高い山がイメージ。
寅は2月を表し、陽の木星。

季節は春に向かいます。
戊土が水をコントロール

食神は、自己自己アピールの星。
芸人さんですから、目立ちたい!という気持ちが強くなります。

甲木は寅木が根となって
精神面も少しづつ強くなります。

ただし、

日柱の申と寅は冲の関係。

せっかくの寅木ですが、申金の刃物には勝てず、なかなか思うように生きにくいようです。

また、

丙の太陽と、戊の高い山の関係は、

山陰に隠れて光を遮られるとなり、
夕日の風景とされ
太陽は、残照となります。

23歳から32歳 己卯 傷官

己は大地。
地平線から、朝陽が昇る風景と想像します。
卯は3月を表し、陰の木星。

丙火から己土は、傷官。
傷官は、自己アピールの星・表現力と伝達力今で言うなら、プレゼン力?

いかに目立つ自分になるかが、課題

表現力に磨きをかけて、目立つ自分・他の人より抜きんでる自分にならないと、いけません!

不平不満しかし、

傷官という文字は、不平不満の意味でもありますから、感情的になりやすい運気でもあり、短気を起こさないでね。

丙の太陽が、己の大地に陽射しをとどけます。
卯月・3月は、桜も咲いてお花見に出かける人で賑わっています。

たのしそうですね。^^

2010年(26歳)庚寅・偏財

11月に稲田直樹さんが積極的に行動して「ゴリラーズ」を結成
現在のアインシュタインです。

2010年は、庚寅・偏財の年でした。
偏財は社交性・人脈・お金の意味があります。

庚金は酉金が根となって、人脈がひろがります。
年柱にある甲木が寅木を根として成長します。

甲寅木を庚酉金で剪定する運気。

甲木・偏印は知性と才能の星。
持っている才能をいかに磨くかが、課題。

甲木のいらない枝葉を切り取って、
見栄えの良い鑑賞に堪えられる
銘木にするのです。

43歳から夏の季節。

丙の太陽のエネルギーは
年齢を重ねるとともに
強くなっていきます。

2歳 ~ 12歳 丁丑 劫財

稲田さんは、3歳の頃から
顎がしゃくれ始め、小学生になって
アントニオ猪木のニックネームが
つけられたとか。


丑(1歳)
(2歳)
(3歳)
戊辰(4歳)
(5歳)
(6歳)
未(7歳)
(8歳)
(9歳)
戌(10歳)
(11歳)
(12歳)
小学生の稲田さんは容姿をいじられても
そんなに気にならなかったそうです。

しかし、

中学生になるとコンプレックスを
感じるようになって、ネガティブに。

性格も暗くなってしまいます。

中学校は、
辛い思い出のようです。

丑(13歳)
(14歳)
(15歳)

年運をみると、1月・2月・3月と中学時代の季節は、冬から春浅い時期で、肌寒いお天気でした。

しかし、

高校生になって、変わったそうです!!

気になったしかたがなかった
コンプレックスを、
笑いのネタにできるように
なったそうな。

性格も現在のような、
明るい性格になったそうです。

不思議ですよね?
16歳から、4月・5月・6月と暖かい季節になっています。

辰(16歳)
(17歳)
(18歳)
未(19歳)

高校卒業後に、一時的に「配線工事」の会社に就職したみたいです。
「秋田県にある能代球場のスコアボードの5回裏を配線した」
と稲田直樹さん本人が話しています。

そして、
2005年 (21歳)乙酉 印綬
中学時代からの友人、中田勇人さんに誘われてNSC大阪校 28期生となり「バンパイア」を結成。
印綬は、知性の星・お勉強です。

しかし、

「バンパイア」はうまくいかず5年で解散。

(20歳)
(21歳)

戌(22歳)
亥(23歳)

2010年(26歳)・偏財
2010年11月 ユニット「ゴリラーズ」を結成

2010年12月、baseよしもとプチbメンバーに昇格

2011年(27歳)・正財
2011年のオールザッツ漫才でFootCutバトル優勝
2012年(28歳)辰・偏官
2013年(29歳)・正官
2013年 THE MANZAI 2013 認定漫才師

2014年(30歳)・偏印
2014年 MBSオールザッツ漫才Foot Cut 優勝
「ドリームジャンボ1分バトル」にて優勝。
2015年(31歳)未・印綬
2015年 NHK新人お笑い大賞決勝進出
2015年 M-1グランプリ 準決勝進出

2016年(32歳)・比肩
2016年 第1回上方漫才協会大賞 大賞
2016年 M-1グランプリ 準決勝進出

33歳~ 42歳 庚辰 偏財 冠帯

辰は4月を表し陽の土星。

丙の太陽は、4月・晩春を迎えました。

辰土は4月の栄養豊かな土ですから、いろんな植物が芽をだして、癒される風景となることでしょう。

庚は偏財。
社交性・お金・人脈の意味があります。

2017年(33歳)・劫財
2017年のM-1グランプリの敗者復活戦で最後の4組まで残り、準決勝進出
ケンドーコバヤシから
「少年から男になった」
と賞賛される。

このことが、2人にとって自信となった。

2018年(34歳)戊戌・食神

2018年 第53回 上方漫才大賞 奨励賞ノミネート
2018年 第48回NHK上方漫才コンテスト 優勝
2018年 キングオブコント 準々決勝進出

2019年(35歳)己亥・傷官

2019年 – 第54回 上方漫才大賞 奨励賞ノミネート
2019年のMー1グランプリでは準決勝で次点(10位)で敗退し、敗者復活戦に出場。
2017年に引き続き最後の4組まで残るも和牛・ミキ・四千頭身に続く4位で敗退

2020年(36歳)庚子・偏財

2020年 キングオブコント 準決勝進出
2021年(37歳)丑・正財
2022年(38歳)・偏官

身長/体重:175cm /65kg
血液型:A型
2005年 NSC大阪校 28期生

河井ゆずる右1980年11月28日の命式

年 庚申庚 正官 正官 胎  子丑
月 丁亥壬 食神 印綬 死  午未
日 乙巳丙 傷官 沐浴 寅卯

河井ゆずる1980年11月28日の大運

2歳 ~ 11歳 戊子 正財 病
12歳~ 21歳 己丑 偏財 衰
22歳~ 31歳 庚寅 正官 帝旺

申・亥・巳・寅の四生
32歳~ 41歳 辛卯 偏官 建禄
42歳~ 51歳 壬辰 印綬 冠帯

身長/体重:177cm /62kg

血液型:B型
特技:英語/料理
NSC大阪校 26期生

稲田からのラブコールに河井が根負けする形[5]で、2010年11月にユニット「ゴリラーズ」を結成[3]。なお、結成日は2011年4月としている[6]。
2010年12月、baseよしもとプチbメンバーに昇格。
2011年のオールザッツ漫才でFootCutバトル優勝。2014年においても同番組のコーナー「ドリームジャンボ1分バトル」にて優勝を果たした。
baseよしもと→5upよしもとに出演していたが、2014年2月に卒業。
2020年4月1日より大阪よしもとから東京よしもとに移籍[7]、活動拠点を関西から東京へ移した。
概要
2011年より定期開催されているユニットライブ・アキナ牛シュタインのメンバー。
2016年 – 第1回 上方漫才協会大賞 大賞
2018年 – 第53回 上方漫才大賞 奨励賞ノミネート[9]
2018年 – 第48回NHK上方漫才コンテスト 優勝
2019年 – 第54回 上方漫才大賞 奨励賞ノミネート[10]

2017年のM-1グランプリの敗者復活戦で最後の4組まで残ったことに2人とも自信を持ったようで、ケンドーコバヤシから「少年から男になった」と賞賛された。
2019年1月14日に発表された『よしもと男前・ブサイク芸人ランキング』では稲田が3年連続ブサイク芸人1位、河井が男前芸人3位(1位・兼近大樹(EXIT)、2位・川西賢志郎(和牛))となった[8]。
2019年のMー1グランプリでは準決勝で次点(10位)で敗退し、敗者復活戦に出場。2017年に引き続き最後の4組まで残るも和牛・ミキ・四千頭身に続く4位で敗退した。

年 庚申 庚 水金 正財 正財 建禄 沐浴 子丑
月 壬午 丁 火 正官 比肩 胎 建禄 申酉
日 丁丑 己 水金土    食神 墓 墓 申酉

コメント

タイトルとURLをコピーしました