金網折り紙「おりあみ/ORIAMI」で折り鶴ができる


東京ギフトショーというのがあって、その中に展示されている商品が紹介されていました。
世界初!「第10回TASKものづくり大賞」で「大賞」を受賞した、金網折り紙「おりあみ/ORIAMI」

東京都内の金属加工業の町工場が作った、金網折り紙「おりあみ/ORIAMI」という商品をご紹介します。

スポンサードリンク

金網折り紙「おりあみ/ORIAMI」の特徴は、布のようにしなやかで紙のように張りがある金網が使われていて、紙と同じようにおることができるのです。
%e3%81%8a%e3%82%8a%e3%81%82%e3%81%bf

金網折り紙「おりあみ/ORIAMI」は、紙の折り紙と 同じ様に折ることが出来、金属の持つ剛性と極細線の特徴によって、折り紙を使って折ったものに比べて、しっかりと 形状を保つことができるという特徴から、金属でできた折り紙の作品は、半永久的に鑑賞できるので、部屋のインテリアにもなります。

スポンサードリンク

金網折り紙「おりあみ/ORIAMI」は、石川金網株式会社が、長年培ったノウハウを元に、工業用フィルターなどに用いられる金網を使用した文具やホビー用品の開発中に誕生したそうです。
折り紙アーティスト・宮本眞理子氏に技術指導を受け、日本折紙協会の監修により商品化され、販売されています。

金属の持つ剛性と極細線により、紙製と比較してしっかりと形状を保てることから、小物入れや整理箱などの制作にも適しています。

材質は「Bronze (丹銅)」で、150×150ミリ、180×180ミリの2サイズになっています。
価格は、
150×150ミリ:3枚入り1000円・5枚入り1600円・10枚入り3000円。
180×180ミリ:3枚入り1200円・5枚入り2000円・10枚入り3600円(全て税別)。
石川金網株式会社(本社:東京都荒川区、代表取締役:石川幸男)
石川金網,金網折り紙「おりあみ/ORIAMI」公式HP
http://www.ishikawa-kanaami.com/kanaamiorigami

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする