歯周病予防は肝臓の病気など全身的な疾患の予防につながる


歯周病を防ぐために、3~4ヶ月に一度歯医者さんで検査を受けること。

自分で歯を磨くだけでは、歯と歯の間や歯と歯茎の間の汚れがきれいにとれなくて残っていることが多く、歯周病の原因になって、肝臓の病気の原因となる超悪玉菌のジンゴバリス菌が増殖する。

スポンサードリンク

高血圧やアルツハイマーの原因にも大きく影響がある。
最近は、3DSというマウスピースを使った、歯のクリーニングの治療方法が使われて、簡単になっている。

高血圧にやアルツハイマーに歯周病が関係ある?

これから、もっと詳しく調べてみたいと思います。
とにかく、歯医者さんの検診をもっと増やそう、と思います。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>