高校生までに身長を伸ばす効果的なこと4つ 骨髄線があるのは成長期


身長は骨端線がある限り伸びるんだそうです。

医学的に、成長期とは骨端線が残っている時期のこと。

骨端線とは、骨の端にある軟骨が硬い骨に変化していく境目の部分のことをいいます。
この軟骨と硬骨の境目の線がある間は、骨は縦に成長するので、特に、高校生までは、骨髄線が残っている可能性が高く、あきらめないで身長が伸びるのに効果的だと言われることを続ければ、身長は伸びる可能性は高いのです。

では、身長が伸びるのに効果的な運動は何?そしてどんなものを食べたらいいか、栄養素についてお話しましょう。

スポンサードリンク

男性は、普通17~18歳くらい、女性は普通15~16歳くらいでで骨端線がなくなって、身長の伸びが停止してしまいますが、24~25歳ごろまで骨端線が残っていて伸びる人もたまにいます。

身長を伸ばすのに効果的な運動

成長ホルモンの分泌を促進させるためには、運動をすることです。

yjima京ペンギンge

運動をすることによって、食欲が増して、程よい疲れが熟睡をもたらします。
ある程度骨に縦方向の圧力がかかる運動を選んで行うことによって、身長が伸びることが期待できます。

身長を伸ばす効果的な運動・うちの息子の場合

中学生の時160cmありませんでしたが、本人が教室を探してきて
太極拳
を中2くらいから高校を卒業してからも続けていました。
運動もですが、いい先生との出会いは精神面にも大きく影響をうけ、リラックスして生活ができるようになったみたいで、172cmくらいまで伸びました。

主人も中学生までは小さかったそうで、腕立て伏せが良いと聞いて、毎晩やったそうです。
最初は五回もできなかったそうですが、続けるうちにできるようになり、毎日100回していたそうです。
68歳ですが、身長は170cmです。

他にも縄跳び・ストレッチ・ダンス・水泳・バスケットボール・バレーボール・ジョギング・バレエ、などがあります。
自分の性格を考えて、団体競技がいいのか、個人でする方がいいのか選びましょう。

ストレスを溜め込まないこと、ストレスの解消になる運動、やっていて楽しいと感じるものを選びましょう。

ストレス

身長が伸びない要因として、情緒の不安定、ストレスが溜まることもあげられるとおもいますので、イヤイヤする運動は辞めて、なるべく楽しく続けられる好きな運動を選びましょう。

身長を伸ばすのに適さないことは、好きでもないのに必要だから、と嫌々ながらする運動だと思います。
また、重量挙げや柔道・マラソンなど消耗の激しい運動は不適切かな?と思います。
適度な疲れは快眠を誘い、よく眠ることができるかと思います。
眠ることによって疲れがとれ、身体に残りません。

たくさん食べて、身体を動かした、良く眠る、そしてストレスを上手に発散できると身長は自然に伸びます。
あきらめないで、好きな運動で身体をうごかしましょうね。

ストレッチ

ストレッチは朝起きた時と夜に寝る前に行うといいでしょう。
特に夜に寝る前に行うストレッチは、背を伸ばすことに効果的です。

ストレッチは、脳下垂体前葉に適度な刺激を与え、成長ホルモンの分泌を助けます。

体を伸ばすストレッチ

これは、新陳代謝を促します。
・天井を見て仰向けになります。
・両手を頭の上に伸ばして、頭の上で両手を組んで、両手の平を返して両手の甲を内側(頭側)に向けます。
・手の先を見るようにしながら首を伸ばしつつ、つま先をグ~ッと伸ばします。
・全身の力を自然に抜いていきます。
・この動作を5回繰り返します。

スポンサードリンク

トンボ返りストレッチ

これは、背骨にかかった負担を除き、全身の関節と脊椎の異常を矯正します。
・うつぶせになります。
・全身の力を抜いて、両腕を真横に広げながら指先を伸ばします。
・両腕を横に広げたままで、足をそろえたて、つま先を伸ばしながら、後ろに反ります。
・この時、顎を上げて、首も伸ばしながら、両足も一緒に上げます。
・全身の力を抜きます。
・これを、5回、繰り返します。

睡眠 ・寝る子は育つ

睡眠時間は、中学生が9時間くらい、高校生以上は8時間程度が望ましいと言われます。
中学生では夜9時~翌朝6時、高校生以降では夜10時~翌朝6時まで睡眠をとるのが理想ですが、寝覚めが良い人でスッキリ起きられるなら、それより早起きでもいいでしょう。

身長が伸びるのに、最も重要なホルモンが成長ホルモンですが、深い睡眠となる、寝ついて2・3時間の間、午後11時~午前3時くらいに5~9GH(ng/ml)と、よく分泌されます。
朝6時~夜9時まではだいたい3GH(ng/ml)以下なので、8割以上は寝ている間に成長訪問が活発で身長が伸びます。

チェックポイント
ストレスをため込んでいませんか?
(アドレナリンが分泌されて興奮すると、睡眠を妨げることになります)
2.寝る前の2時間は食べない。(夜食は睡眠時の成長ホルモンが分泌するのを邪魔します)
3.暗くして寝る。(余計な明るさは、脳を刺激して深い睡眠がとれません。)

身長を伸ばす栄養と食品の例

タンパク質やカルシウム、マグネシウム、アルギニンなどの栄養素が、身長が伸びるためには非常に大切です。
でも、限られた栄養素や食べものだけで身長が伸びるということはないので、バランスの良い食事をしましょう。

とくに、西洋の食事が入ってきてからの日本人は、身長を伸ばすのに大切な栄養素のうち、カルシウムが大きく不足していると言われます。
これに合わせて、マグネシウム、亜鉛も不足がちです。

カルシウムと言えば、牛乳。

牛乳はカルシウム、たんぱく質、ビタミンA、アルギニンなどの伸長効果の高い栄養素を多く含み、最も伸長効果の高い食品の一つです。
一日に700ccくらいを飲むことが理想的です。

カルシウムが豊富な食品

・乳製品・牛乳・ヨーグルト・チーズ
・海産物・わかめ・しらす干し・ワカサギ・干しえび・うなぎ
・野菜・ 小松菜・切干大根・大根菜・野沢菜・チンゲン菜
・大豆製品・豆腐・油揚げ・納豆・ごま

タンパク質が豊富な食品

・肉類・牛肉・豚肉・鶏肉
・魚類・マグロ・カツオ・ブリ・サンマ・青い皮の魚
・クルマエビ
・乳製品・牛乳、チーズ
・たまご、豆類・豆腐、

亜鉛が豊富な食品

・牡蠣(かき)・納豆・牛肉・ホタテ・豚肉

マグネシウムが豊富な食品

・豆類・大豆・木綿豆腐・納豆・インゲン豆・アーモンド・
・藻類・わかめ・ひじき
・種実類・落花生、
・小麦胚芽・玄米
・脱脂粉乳
・牡蠣(かき)
・ほうれん草・さつまいも、じゃがいも、バナナ

アルギニンが豊富な食品

・干し湯葉・かつお節・高野豆腐・
・落花生・大豆、くるみ、アーモンド・ごま
・くるまえび・しばえび・しゃこ
・鶏むね肉皮なし

ひとつの食品にひとつの栄養素だけでは無いことがわかると思います。
肉・魚・野菜とともに、白米を玄米や胚芽米と取り入れたり、アーモンドなどをおやつに取り入れてもいいでしょう。
他に、ビタミン類、カロチンや炭水化物そして脂肪なども、調味料から適度に摂れるような献立をかんがえましょう。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>