京都デートスポット、嵐山のロマンチックコース

京都嵐山オルゴール博物館

出典:http://www.orgel-hall.com/museum.html
1796年、スイスの時計職人アントア・ファーブル作、直径3センチの超精巧につくられた「世界最古のオルゴール」を始め100年以上前に創られた貴重なアンティーク・コレクションがを常時150点以上展示され、説明員によるオルゴールの解説やオートマタという西洋のからくり人形が館内に音楽を鳴らしながら動く表情はリアルで見応えがあると人気です。

オルゴールカフェで、ステンドグラスから漏れる光の中、アンティークオルゴールの演奏に浸りながら、ロマンティックなくつろぎのひとときもおススメ・・・・・・・。

☆ 基本情報
・名称: 京都嵐山オルゴール博物館
・住所: 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺立石町1-38
・アクセス: JR嵯峨野線・嵯峨嵐山駅より西へ徒歩5分
       京福電車・嵐山駅より北へ徒歩5分
       阪急「嵐山」駅より徒歩15分
・営業時間: 10:00~18:00
・休館日: 火曜日 http://www.orgel-hall.com/schedule.html
・電話番号: 075-865-1020
・料金: 大人1000円、大学生700円、中高生600円、小学生300円
・公式サイトURL: http://www.orgel-hall.com/index.html

嵐山モンキーパークいわたやま

img_0嵐山モンキー
出典:http://blogs.yahoo.co.jp/saizebaito/51384859.html

渡月橋の西側、さらに渡月小橋を渡って山沿いを右に曲がって少し歩くと、入口の看板が見えます。

嵐山モンキーパークへは、木立ちの深い山道を登って、頂上は130メートルほどです
頂上には120匹ほどの日本サルが放し飼いされていて飼育係の方が定期的にえさをまくので、食べるところをすぐ横で見ることができます。
小屋のようなところに人間が入って、外にいるサルに網越しに、餌を手渡しであげる、という動物園と逆バージョンも体験できます。

頂上までは20分ほどの山登りで、人によってはきついと感じる方もおられるようで、足腰に自身のない方にはおすすめできません。
山登りも兼ねて、1時間から1時間半くらいでしょうか。
山道ですから、ハイヒールでは、きついかもしれません。

滑り台やブランコなどの遊具が設置された場所もあり、子供さんとゆったりあそぶこともできます。
また、小高い山ですが、京都市内を一望できる展望台もあります。

公式サイトのアクセス情報
http://www.kmpi.co.jp/acsess.htm

嵐山モンキーパークいわたやま
京都府京都市西京区嵐山元録山町8
【料金】
大人(高校生以上)550円
こども     250円

【営業日】:無休
(但し大雨、大雪等は閉園)

【営業時間】:9:00~17:00(冬季は~16:00)

アクセス
阪急嵐山駅より徒歩5分
京福嵐山駅より徒歩5分
JR嵯峨嵐山駅より徒歩15分
中ノ島公園バス停より徒歩3分

渡月橋から歩く天空の寺 大悲閣 千光寺

嵐山の象徴、渡月橋と小橋を渡って、花筏さんの前を右に曲がって嵐山の山裾にある細い舗道を桂川を遡るように歩きますが、モミジの枝が屋根のように覆いかぶさって、夏でも涼しい小道が続きます。

交通の便利な観光地の本近くで、森林浴ができる場所があるんです。
道は細く、車が通ることはほとんどありませんが、高級料理旅館「星のや」さんがこの奥にあり、食材を運ぶ業者さんの車が通るくらいでのんびりと森林浴を兼ねた散策ができます。

途中の道は、多少上がったり下がったりしますが、木漏れ日を楽しみながら、20分ほど歩くと、大悲閣千光寺に続く階段があります。
階段を登りきると、京都市内が目に飛び込んで、天空の城ならぬ、天空のお寺を実感でき、大悲閣のお堂の中から絶景を眺めて、開放感を味わいましょう。

入山料 400円

開門時間  10:00~16:00
アクセス Hp
http://daihikaku.jp/019_traffic/01_traffic_j.html

世界遺産・天龍寺庭園から竹林を歩く

 

世界遺産・天龍寺の庭園は嵐山を借景にしたスケールが大きく、見ごたえがあります。
春の桜の季節や秋の紅葉は特におススメします。

天龍寺の庭園には北側にも出入口があり、竹林へ続いています。
竹林の道は、天龍寺出入り口あたりからの方が、より鬱蒼とした感じで、手入れも行き届いており、大河内山荘の前まで歩くことをおススメします。
大河内山荘の前を右に曲がると、トロッコ嵐山駅があり、ここからトロッコに乗って行くコースもあります。

また、左へ曲がると、亀山公園があり、展望台からの嵐山や保津川の眺めを楽しむことができますし、亀山公園を抜けると桂川の川沿いに向かい、保津川下りの船着場あたりに出るこがになり、渡月橋がすぐ近くです。

天龍寺
参拝時間
8時30分 ~ 17時30分(17時30分に閉門)
※10月21日から3月20日までは17時に閉門

スポンサードリンク

参拝料

庭園(曹源池・百花苑)
高校生以上:500円
小・中学生:300円
未就学児 :無料

天龍寺までのアクセス
電車でのお越しの方
京福電鉄:「嵐山」駅下車前

JR嵯峨野線:「嵯峨嵐山」駅下車徒歩13分

阪急電車:「嵐山」駅徒歩15分

バスでのお越しの方

市バス
11、28、93番で「嵐山天龍寺前」下車前

京都バス
61、72、83番で「京福嵐山駅前」下車前

駐車場 (予約不可 先着順)
料金:乗用車 :1回  1,000円
営業時間:8時30分 ~ 17時30分(17時30分に閉門)
※10月21日から3月20日までは17時に閉門
収容台数:自家用車:100台

嵐山トロッコ電車

トロッコ電車の駅は、jr嵯峨嵐山の前にある「トロッコ嵯峨駅」と、竹林を散策しながら向かう「トロッコ嵐山駅」があります。
トロッコ亀岡駅までのおよそ、20分の乗車時間で、保津川峡谷の絶景を楽むことができ、春の桜や秋の紅葉には、ライトアップもされます。
トロッコ列車は、左右どちらの座席が眺めが良いか、質問が多いのですが、私は、嵐山から、進行方向に向かって右側の座席が保津挟駅近くからずーっと川が眺められるように思います。

普通運賃(片道)乗車区間にかかわらず均一
一般大人620円 子供310円

トロッコ嵯峨駅ホームページ
https://www.sagano-kanko.co.jp/
当日乗車券空席情報
https://www.sagano-kanko.co.jp/kuseki.php#kuseki-today

タイムスリップ愛宕街道を散策

嵐山からの歩き方も書かせていただきますが、京都バスの嵐山・清滝行きに乗って「鳥居本」の次の.「愛宕寺前」で降りて、鳥居から逆に嵐山に戻るコースをおススメします。

嵐山と言えば、渡月橋ですが、賑やかすぎて・・・・という方には、愛宕街道にもお土産屋さんがありますし、タイムスリップしたような雰囲気ある街並みがおススメなのです。

渡月橋や嵐電嵐山駅から、竹林の道を通って、トロッコ嵐山、モミジで有名な常寂光寺、落柿舎や二尊院の前を通って、左に曲がると平家物語で有名な祇王寺に向かいます。

祇王寺に向かうことなく、右に道なりに歩いていくと、大時代や昭和初期を思わせる白壁や藁葺き屋根が立ち並び、お土産屋さんが、西院の河原を思わせる多数の石塔、石仏が立ち並ぶことで有名な化野念仏寺へと続いています。

化野念仏寺を、超えてまだ道は続いていて、しばらく歩くと赤い鳥居と藁葺き屋根「平野屋」さんがあります。

京都バスの嵐山・清滝行きに乗って「.愛宕寺前」で降りて、この鳥居から逆に嵐山に戻ってもいいでしょう。
その場合、嵐山までは、JRや嵐電を使って、嵐山からバスに乗ってくださいね。
特に、観光シーズンは、京都駅からバスに乗っていると、嵐山にいつ着くかわかりませんので・・・。

大覚寺

大覚寺は、「旧嵯峨御所 大本山 大覚寺」と言われるように、嵯峨天皇の離宮として建てられたもので、平安時代を思わせる雰囲気が残っていて、ゆったりと時間が過ぎていく、別天地かな?と思います。

大沢の池を中心に、桜やもみじが植えられていて、電柱などもなく、時代が止まったような空間です。

大沢の池の周囲をのんびり散歩したり、座って眺めたり、一休さんがいるかもしれません。
また、写経や、写仏もできるので心静かな時間を過ごせることと思います。

【所在地】
〒616-8411
京都府京都市右京区嵯峨大沢町4
電話:075-871-0071

【所要時間】
旧嵯峨御所 大本山 大覚寺へは、
jr嵯峨嵐山駅から徒歩約17分、
京福電車嵐山駅から徒歩で約23分。

【拝観時間】:午前9時〜午後5時
(受付は午後4時30分まで)

【休み】:無休 ※寺内行事により内拝不可日有

【拝観料金】
大 人:500円
小中高:300円
大沢の池:9時から200円

東映太秦映画村

京都は時代劇のロケ地として有名ですが、江戸時代劇のテーマパークとして親しまれているのが「東映太秦映画村」。
江戸時代の町並みを散策するだけでなく、武士や町娘、忍者などのコスプレで記念撮影することもできます。

運がよければ、テレビや映画の撮影している現場に出会えるかもしれません^^。
季節によって
アトラクションやイベントがかわりますから、調べてから行きましょう。

嵐山から、嵐電に乗れば、10分ほどです。

☆ 基本情報
・名称: 東映太秦映画村
・住所: 京都市右京区太秦東蜂岡町10
・アクセス
京福電車・太秦広隆寺駅から徒歩6分
JR太秦駅より徒歩5分(京都駅から嵯峨野山陰線乗車16分)
バス停太秦開町より徒歩2分
バス詳細:
http://www.toei-eigamura.com/information/access/

・営業時間
 平日9:00~17:00 
 土日祝9:00~18:00(シーズンによって変動)
・休村日:2016年1月18日より1月22日
・電話番号: 0570-064349
・所要時間:半日
・オススメの時期:通年
・料金: 個人 大人2,200円 中・高生1,300円 子ども1,100円
・公式サイトURL: http://www.toei-eigamura.com/

スポンサードリンク