京都嵯峨野トロッコ列車 眺めが一番良い座席はここ!


嵯峨野トロッコ列車からの風景の眺めの良い座席はどこの座席かな?
座席は、思いつきの飛び込みで購入したもので出発間際の4号車の4番・D席窓側の偶数席。

トロッコ嵯峨駅から出発してしばらくは、コンクリートの壁を眺める状態で、「あーあ」でした。

が、嵐山駅のトンネルを超えたあたりから、雰囲気が変わってきます。

保津挟の手前では、川が流れる渓谷でトロッコ列車が止まってくれるサービス。

スポンサードリンク

タイミングが良くて、保津川行りのお船が3艘も通って、船に乗った人たちと手を振りあって、ご挨拶。
ただ、4号車は、渓谷の風景の端っこになってしまい、少し見にくかったです。2号車の後ろの方の席や3号車がど真ん中の風景の眺めを堪能できるかな・・・と思います。前もって予約するときは、3号車がおススメです。

嵯峨野トロッコ列車は、5号編成ですから、3号車が真ん中ですもんね。

乗ってみて眺めが一番楽しめる席は、2号車か3号車の偶数の座席がおススメ。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする