京都嵐山嵯峨野の里の秋 かかしのファッションショーがお出迎え

公開日:  最終更新日:2016/05/20


たくさんの案山子が並んで、ファッションショー^^。
鳥にお米を食べられないようにっって、京都の地酒屋さんが、
お酒を創るためにお米を作っている田んぼのお米を、かかしが、守っているんです^^。

 

スポンサードリンク

案山子の動画を撮ってみました^^。

__ 1

 https://www.youtube.com/edit?o=U&show_mt=1&video_id=Ivz0DBzrWCI

 

 

嵐山の釈迦堂から、広沢の池に向かい、御室の仁和寺や、龍安寺、金閣寺へ
つながっている、観光道路に面している田んぼです。

 

30体くらいかなあ、たくさん並んで、ユーモラス^^。
のんびりと、お米の収穫を見守ってくれているみたい。
毎年、いろんな着物を着て、楽しみなんです。

__ 4

こちらは、もうすぐ稲刈りできるくらいに稲穂が黄色くなって、黄金色。
いのしし用かなあ、電線がはりめぐされて、物々しい感じです。

スポンサードリンク

__ 2

彼岸花が、ほころんで少し花が開きかかっています。
血のように真っ赤な色した、彼岸花、群生しています。

彼岸花の根には、猛毒が含まれているそうですが、
昔の人は、大飢きんで本当に食べるものが無くなった時に、
彼岸花の根の毒を水で、ていねいに・ていねいに洗い流して食べるための
最後の食料として、田んぼの畔に植えたんだと・・・・聞いたことがあります。

きれいな花には、毒がある、
???・・・ちょっと、違ったかも。
でも、彼岸花って、すんごく妖しい色気をただよわせているように思うのは私だけ?

__ 3

遠くの山は、嵐山か小倉山。
北嵯峨高校の校舎が見えています。

__ 5

案山子の動画

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑