京都の紅葉の名所 妙心寺大法院の露地庭園はお抹茶と一緒にゆっくりどうぞ


妙心寺大法院は、露地庭園が美しいことで有名、お茶室のある露地庭をで抹茶を頂きながら、ゆっくりと楽しむ事ができます。

妙心寺大法院の露地庭園は、普段は非公開ですが、春の新緑と秋の紅葉の時期にのみ特別公開されて、紅葉の美しさももちろんですが、庭園に散った落ち葉、敷紅葉と合体した紅葉の風情ある風景をゆっくり楽しみたいと思います。

スポンサードリンク

妙心寺大法院は露地庭園

妙心寺大法院は、真田幸村の兄で松代藩主となった、真田信之の菩提寺として創建されました。
お寺の名前は真田信之の法名「大法院殿徹岩一明大居士」に因んだもの。
境内には、松代藩の真田家一門や兵法学者佐久間象山の御墓があります。

妙心寺大法院の露地庭園の紅葉
o060008001314827162大法院妙心寺2
http://ameblo.jp/kazue-fujiwara/

お茶室のある露地庭をお抹茶とご一緒に楽しむ事ができます。
拝観料 : 700円(中学生以上) ※抹茶・和菓子が付きます。

普段は非公開ですが、春(4月1日~5月5日)と秋(11月1日~30日)は特別公開されます。
(毎年同じ日程です)

スポンサードリンク

11月24日
o060008001315211805妙心寺大法院玄関11月241

紅葉の季節は、紅葉が極まったときに出会うのも素晴らしいものですが、落ち葉を散りばめた絨毯、敷紅葉を含めた風景は自然がくれる、秋の季節の最高の贈り物だと思います。

11月29日
o060008001315211804妙心寺大法院11月29敷紅葉9
http://ameblo.jp/fujiwara/

交通:アクセス

京都駅からは、バスに乗るよりも、JRがおススメです。
嵐山に向かう電車ですが、15分くらいで着きます。
バスでは、秋の観光シーズンは道路が混みますから、バスの運行予定の時間表はあって無いようなものです。

☆ JR嵯峨野線・花園駅下車、
☆ 嵐電北野線「妙心寺」駅下車
☆ お問合せ:075-461-5162
•参考URL:妙心寺公式HP 関連サイト

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする