新月の願いを叶えるためのルールと願い事の文章例

公開日: 


明日7月16日は、かに座の新月です

引き寄せの法則のお話をききますが、お月さまの力は宇宙から平等に降り注ぐ引き寄せパワーです。
お月さまの法則やリズムをキチンと理解してその魔法の瞬間を活かす「新月の願い」についてご紹介します。

スポンサードリンク

「新月の願い」は、タイミング良く時脈を活かすことができるのです

この自然界のパワーとエネルギーを見方にできれば、愛とお金の引き寄せを早めることができるのです。
成功している人には、これを真面目に取り組んでいる人が多いと聞き、私もやってみようと思ったのです。

新月のソウルメイキング
ジャン・スピラー著
東川恭子 訳
が、日本では基本になっているようなので、本を求めてよむことにしました。

新月のお願いごとをして、自然界の力を味方にする、そしてこの魔法の瞬間を手に入れ、最強パワーが得られ、願いごとを叶えることができ
る。

蟹座の新月は

『家族・家庭・安定・親密さ・慈愛・感情・気分・成長・育成・解放・不安』という得意ワードを持っています

蟹座の守護星は「月」だから月が蟹座に位置する時には「月」と「月」の相乗パワーがありとても大きく月の影響を受けます!

願いを実現させるためのルール 

1  新月が始まってから48時間以内に
お願いごとを書き記すこと。
  新月が始まってから 8時間以内に
願い事のリストを作ること!

2  願い事は紙に手書きで
書かなければいけません。
  ワープロやパソコンなどで
作ってはいけません。
  手書きであることが新月パワーを
利用するための絶対条件の
一つだそうです。

3 リストに入れる願い事は2つ以上
10件までにすること。
  10件を超える願い事を書いては
いけません。
  どうしても一つしか考えられない
ときは、そのお願い事を阻む原因に
なりそうなことを解決っするための
お願いごとなどを記すとより
  お願いが叶う効果があがります。

4,願いのリストを書いた紙は日にちを
 書いて自分の好きな方法で保管する。

お願いごとを書くときルール

書き始める時間を守りましょう!
新月の時間よりも前に
書き始めても効果がありません

読み返してしっくりこない感じなら、
別の表現にするか、気持ちに
しっくりくる時までその願いは
心に留めておきましょう。

どんなに願望が強くても、現実から
大きくかけはなれた願いごとは
現在すんなり来る言葉や表現に
置き換えてみましょう

願いごとの主体は『自分』にすること。
他者の行動や考えを変えるための
願い事は叶いません。

他人に関する願いごとは
その人に対して自分がどうありたいか、
という表現にします。

例文一覧

例えば、あなたが片思いをしていて、
相思相愛になりたい時、

スポンサードリンク

「○○さんがわたしを好きになりますように」と願っても宇宙はその願いを聞いてくれません。
こんなときは、
「○○さんと親密な関係を築ける私になれますように」などの表現にしましょう。

また、金銭問題を解決したいと願うなら・・・
「私は絶対にお金持ちになると決心しました」
という自己啓発的なアプローチの表現だったり、

「使い切れないほどのお金を引き寄せて、幸せなお金持ちになりたい」
「経済的な不安をなくするために、正しい決断ができる私になります」

など、自分主体に丁寧な言葉で書くことで願いことを引き寄せやすくなり、かないます。

願い事と自己啓発を同時に行っても不都合は一切ないそうです。
幸せに導くプラスエネルギーを呼び込む方法は積極的に活用して、大丈夫のようです。

   

「仕事をみつけているとき」は、

「能力を最大限に発揮できる仕事につくことができますように」

こんなふうに、自分主体の表現にして願いごとを引き寄せてください。

思いを、用紙1枚にまとめて書いて
大丈夫です

新月のお願いごとの方法

7月は『基盤』・『安定』・『過程』・『慈愛』・
『感情』・『育成』・『過剰な自己防衛』

を念頭においてそのワードにそった願いごとを書いてみましょう。
得意なことは好んでお月様も引き寄せてくださいます。

7月のキーワードの文章の書き方一例です
ご参考にしてください

☆『家族と一緒の時間を、もっと楽しく過ごせるようになりたい』

☆『無理無く払える家賃の、素敵なマンションが見つかり、そこで楽しく暮らせますように』

☆『将来の経済的不安を消し去るような、資産形成ができるようになりたい』

☆『どんな時にも、安心感を持ち続けられるわたしでいたい』

☆『自分のためにならない長年の思い込みや考え方を認識し、その呪縛から解き放たれたい』

☆『すべての出来事から学ぶべきことをきちんと学び成長していける前向きな姿勢になりたい』

☆『周りの人たちと、お互いにいたわり合える様な心の交流を持ちたい』

☆『新しいパートナーに、慈愛に満ちたエネルギーを注げるようになれますように』

☆『気分屋のわたしはもういらない!』

☆『どんな状況でも、自分の感情を自覚していられるようになりたい』

☆『身体に良くない食生活を変えたい』

☆『お互いに理解し、支え合う人間関係を築き、温かい気持ちでいられますように』

☆『常に誰かに依存したいと思う気持ちを、一掃したい』

☆『誰かを独占したり、頼らなくても、満たされている感覚を持てますように』

☆『わたしの中からすべての不安がなくなりますように』

7月の新月は16日 木曜日午前『10時24分 』からスタートです

48時間以内に新月に願いごとを記して 良質な福を招き入れましょう!

ボイドタイムは、7月16日20:25 ~ 23:16です
ボイドタイムにお願い事をしても効果がないと言われますので、この時間帯にお願いを書くことは避けましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑