京都嵐山の桜おすすめスポット 大悲閣千光寺嵐山の秘境から眺めるお花見


嵐山にかかる渡月橋の南側から約1kmほど、上流へ歩いて切り開かれて階段を登ったところに大悲閣千光寺(だいひかくせんこうじ)という天竜寺系列のお寺があります。

スポンサードリンク

大悲閣千光寺(だいひかくせんこうじ)へは、道幅が狭いので、車が通ることは滅多になく、
遊歩道のようになっていて、緑に包まれての散策にはもってこいの場所、マイナスイオンがたっぷり^^

yjimage大悲閣4

慶長19年(1614)に角倉了以が保津川の開削工事で
亡くなった人の霊を弔うために建立した禅宗のお寺です。

角倉了以の念持仏であった千手観音菩薩像を御本尊様とされています。
元々は、清凉寺の西側にあったのですが、角倉了以によって、
現在の場所に移されました。

yjimage大悲閣1

室内には、斧を持ち片膝をてた法衣姿の角倉了以の絵が飾られています。

大悲閣千光寺は、大堰川の切り立った岩肌に建つ観音堂です。
標高100mほどの小高い場所に建っているため、
嵐峡の絶景や、京都の市街地の眺望は最高です。

スポンサードリンク

yjimage4N3L2NIPyjimage大悲閣

大悲閣からは、嵯峨野トロッコ列車、双ヶ岡、
五山送り火の大文字山、比叡山や仁和寺五重塔など、
見ることができます。

yjimage12NZGAOE

春の桜、秋のもみじの嵐山の眺めも素晴らしいです。

松尾芭蕉はの歌に
「花の山 二町のぼれば 大悲閣」

✩ 住所   京都市西京区嵐山 中尾下町62

✩ 電話   075ー861ー2913

✩ 拝観時間 10:00~16:00
 
✩ 拝観料  一般 400円・ 中学生300円

✩ 休日   無し

✩ 駐車場  無し

✩ バス停  市バス・京都バス 嵐山公園

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>