京都和食の祭典 一流料亭の特別点心 お雑煮 日本の食文化を知る


和食がユネスコの無形文化遺産に登録されて
一年を機会に、京都の東山で和食の世界的なイベント
「和食道(WASHOKU-DO)が開かれます。

スポンサードリンク

脈々と京に伝わる和食文化。
その源流となる家庭料理から京料理まで、
日本の伝統的な食文化を学び、味わい、体験できる催し。

「京都・和食の祭典」では、和食の粋とされる京料理から
お正月のお雑煮など、身近な和食までさまざまな
和食の文化を味わう体験ができます。

京料理 特別点心

✩ 「菊乃井」「木乃婦」「たん熊北店」「瓢亭」が
  京都・和食の祭典のためだけに合作する数量限定の
  特別点心を、3000円で事前申し込みで受け付けます。

✩ 和食料理人が作る、大根炊きや粕汁の販売や、
  全国のお雑煮、京都のさまざまな和食を
  味わうことができます。
  有料ですが、申し込みはいりません。

体験できます

✩ 家族で楽しめる京菓子作り体験
✩ 日本酒利き酒大会
✩ お茶の淹れ方教室他
✩ おばんざい教室
(有料・事前に申し込みが必要です。)

スポンサードリンク

知る・シンポジュー厶「未来に守り 伝えたい和食」

14時から15時30分 事前申し込みが必要・無料

✩ 奥村彪生氏(伝承料理研究科)・村田吉弘氏(菊乃井主人)
  本上まなみ氏(女優)・門上武司氏(全日本・食学会理事長)

物販販売
✩ 和食文化に関係の深いお酒・お茶・京野菜・和菓子など
✩ 府立桂高校生による京野菜をつかったスィーツなどの販売

その他、楽しいイベントが盛りだくさん用意されています。

日時 2月1日(日)10時から16時
場所 祇園甲部歌舞練場八坂倶楽部(東山区)

申し込み受付 1月28日(水)までに電話・FAX・メールにて
       先着順に受け付けています。

お問い合わせ 日本料理文化博覧会実行委員会(府観光課)
電話 075 ・ 414 ・ 4854
FAX  075 ・ 414 ・ 4870
✉  kanko@pref.kyoto.lg.jp
  
  

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする