短期でダイエットを成功させるコツ


短期でダイエットを成功させるコツ

最も望ましいダイエットの仕方は、体質を変えること。

そのときだけ体重を減らす、という痩せ方ではなく
せっかく痩せた体重を元に戻すことなく、ずっと維持する。
身体も心も健康なことが、ダイエットの理想です。

スポンサードリンク

それには、時間をかけてじっくりと痩せていくのが、
理想的ですが、一か月後には結婚式が、とかパーティがある、
水着を着るためになど、
いついつまでにどうしても痩せたい、と
時間が限られている、目標にする日があって、
短期間で早く痩せたいと思うのは、よくあることです。

ぐずぐずせずに、早く始めておけばよかったと、
後悔したことも、あったでしょう。

時間をかけて取り組むダイエットはまた後でするとして、
すぐにもこのお肉を何とか減らしたい、
とにかく時間が限られているときの、
スピードダイエットは可能なのでしょうか?

この日までに、という差し迫ったスピードダイエットは、
言ってみれば一本勝負のようなもので、やり直しする時間的な、
余裕はありませんから、失敗は許されません。

食事制限を厳しくするか、運動する量を増やすか、
自分はどんなやり方が最も痩せるかがわかれば、
スピードダイエットも効果が上がりやすいでしょう。

短期間でドカン!と、太ってしまったなら、
それには、なんらかの原因があると思うんです。
それを考えてみましょう。

なぜ太ったのか、太った原因の逆のやれば、
簡単に体重を落とせるかもしれません。

スピードダイエットは短期間で痩せるわけですから、
長期で痩せるより身体にも、心にも大きな負担をかけることになります。

身体にかかる負担を考慮に入れながら、もうひとつ大切なことは、
気持ちもコントロールしていくことが大変重要なことで、
リバウンドさせないためにも、安易な気持ちで
スピードダイエットをしようなんて、思わないことです。

途中で挫けないためには、強い意志と計画をもって、取り組みましょう。

スポンサードリンク

ダイエットは食事から
体重を減らそうと思い立った時、まず直面するのが食事です。

健康的なダイエットを成功させるためには、適度な運動と
食事の採り方を変えることが重要だと思います。

極端な食事制限をすることは、健康に悪いだけでなく、
せっかく痩せたのに、リバウンドしてしまう原因となって
結局、また太ってしまったり、ストレスになって
精神面に悪い影響がでることになったりするようです。

体重を減らして、健康になって、豊かな心を手に入れるためには、
サプリメント等に頼ったダイエットなどは辞めて、
食事の内容や、食べ方を変えるところから始めましょう。

ダイエットをする上で食事に気を使う事は大切です。

野菜は、低カロリーでビタミンやミネラルなどの栄養素が豊富で、
食物繊維も多く含んでいます。
生野菜を食べる、野菜サラダは身体を冷やしてしまうこともありますので
生で食べるよりも、温野菜にして、食べましょう。

ドレッシングを選ぶ時は、ノンオイルのものを使いましょう。
油分を控えるために、手作りのドレッシングを作ることもおすすめです。
油脂成分控えようと、肉類や魚類を食べないという人もいますが、
栄養面が偏ってよくないですし、健康を損なうことにもなりかねません。

肉や魚に含まれる、豊富なタンパク質は、
筋肉を作るためには、とっても大事な栄養素です。

筋肉をつけることによって、基礎代謝が上がり痩せやすい身体になるそうです。

鯖やサンマ、アジなどの、青い魚の脂には、血液をサラサラにする効果のある
ドコサヘキサエン酸(DHA)やエイコサペンタエン酸(EPA)などの
不飽和脂肪酸が豊富に含まれ、魚介類はとっても大切なタンパク源なのです。

ダイエットには、バランスの取れた食事を取る事がとっても、大切です。

油を使わない調理法としては、蒸し料理や電子レンジなどでの加熱調理、
煮物などにすることで、摂取する油の量を減らすことができます。

炒め物の時などに油の使用量を少なくするために、
油を噴霧する料理グッズもあります。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする